教えて!ExcelVBA!

ExcelVBAの基礎知識・書き方について説明していきます。

【ExcelVBA ブック操作】Excelウィンドウを全画面表示(DisplayFullScreen)するにはどうすればいいの?教えて!

       f:id:m_kbou:20200418124652p:plain

Excelウィンドウを全画面表示する方法について説明します。Excelウィンドウの最大化とは若干結果が異なり、リボンメニューも非表示となります。結果、シート以外を非表示にしますので注意して下さい。

 

【目次】

 

構文

記述方法は、以下の通りとなります。

=======================================================================

Application.DisplayFullScreen = True

Application.DisplayFullScreen = False

=======================================================================

[説明]:

Excelウィンドウを全画面表示するには「Application.DisplayFullScreen」を使用します。Trueを指定すると全画面表示となり、「このブックのウィンドウサイズを全画面表示して下さい。」との意味になります。 また、Falseを指定すると表示を元に戻すため、「このブックのウィンドウサイズを元に戻して下さい。」との意味になります。

 

使い方

使い方について、具体的に説明していきます。

全画面表示

全画面表示する方法について説明します。

[記述例]:

※以下の記述例は、VBE(VBA記述画面)に記述しないと実行ができません。VBEの開き方については、VBEの開き方を参考にして下さい。

-------------------------------------------------

Sub サンプル()
    Application.DisplayFullScreen = True
    MsgBox "全画面表示しました。"
End Sub

-------------------------------------------------

内容は、「このブックのウィンドウサイズを全画面表示にし、最後にMsgBoxで”全画面表示しました。”のメッセージを表示して下さい。」との意味になります。

[実行例]:

(実行前)

※通常サイズで表示しています。

f:id:m_kbou:20190625092153p:plain

(実行後)

※全画面表示にすると、リボンメニューが非表示になります。

f:id:m_kbou:20190625092207p:plain

ウィンドウを全画面表示する方法についての説明は以上です。

 

全画面表示を元に戻す

全画面表示を元に戻す方法について説明します。

[記述例]:

※以下の記述例は、VBE(VBA記述画面)に記述しないと実行ができません。VBEの開き方については、VBEの開き方を参考にして下さい。

-------------------------------------------------

Sub サンプル()
    Application.DisplayFullScreen = False
    MsgBox "全画面表示を戻しました。"
End Sub

-------------------------------------------------

内容は、「このブックのウィンドウサイズを全画面表示から元に戻し、最後にMsgBoxで”全画面表示を戻しました。”のメッセージを表示して下さい。」との意味になります。

[実行例]:

(実行前)

※全画面表示で表示しています。(リボンメニューが非表示の状態です)

f:id:m_kbou:20190625092220p:plain

(実行後)

※通常表示になりました。(リボンメニューが表示されました

f:id:m_kbou:20190625092232p:plain

ウィンドウを全画面表示する方法についての説明は以上です。

 

おわりに

今回はExcelウィンドウの全画面表示の方法について説明しました。類似の指定方法にExcelウィンドウサイズの設定Excelブックサイズの指定方法があります。こちらとの違いも理解してもらい、状況により有効に使い分けて下さい。