教えて!ExcelVBA!

ExcelVBAの基礎知識・書き方について紹介します。

【ExcelVBA その他操作】マウスのホイールをズーム機能に設定(RollZoom)するにはどうすればいいの?教えて!

f:id:m_kbou:20200418083742p:plain

マウスホイールをズーム機能に設定する方法について紹介します。

 

 

構文

記述方法は以下の通りとなります。

Application.RollZoom = True or False

[説明]:

マウスホイールをズーム機能に設定するには
 「Application.RollZoom = True」
と記述します。
また、ズーム機能を元に戻す場合には
 「Application.RollZoom = False」
と記述します。
内容を纏めると、「マウスホイールをズーム機能に設定して下さい。又は、元に戻して下さい。」との意味になります。

 

使い方

使い方について具体的に説明します。

マウスホイールをズーム機能に設定する方法

マウスホイールをズーム機能に設定する方法について説明します。

[プログラミング例]:

Sub サンプル①()
  Application.RollZoom = True
End Sub

内容は、「マウスホイールをズーム機能に設定して下さい。」との意味になります。

f:id:m_kbou:20210309172333p:plain

※上記のプログラミング例は、VBE(VBA記述画面)に記述しないと実行ができません。VBEの開き方についてはこちらを参考にして下さい。

[実行例]:

①<サンプル①>ボタンには上記のプログラミング例のプログラムが登録されています。<サンプル①>ボタンをクリックします。(※ボタンの作り方やボタンにプログラムを割り当てるにはこちらを参考にして下さい。)

f:id:m_kbou:20210309172311p:plain

②上記①実行後にマウスホイールを動かすと、画面サイズが大きくなったり小さくなったりします。(※マウスホイールがスクロール機能からズーム機能に変更されました。)

f:id:m_kbou:20210309172447p:plain

f:id:m_kbou:20210309173328p:plain

[サンプル]:

上記で説明したファイルをダウンロードできます。ご自由にお使い下さい。

drive.google.com

マウスホイールをズーム機能に設定する方法についての説明は以上です。

 

マウスホイールのズーム機能を元に戻す方法

マウスホイールのズーム機能を元に戻す方法について説明します。

[プログラミング例]:

Sub サンプル②()
  Application.RollZoom = False
End Sub

内容は、「マウスホイールのズーム機能を元に戻して下さい。」との意味になります。

f:id:m_kbou:20210309174107p:plain

※上記のプログラミング例は、VBE(VBA記述画面)に記述しないと実行ができません。VBEの開き方についてはこちらを参考にして下さい。

[実行例]:

①<サンプル②>ボタンには上記のプログラミング例のプログラムが登録されています。<サンプル②>ボタンをクリックします。(※ボタンの作り方やボタンにプログラムを割り当てるにはこちらを参考にして下さい。)

f:id:m_kbou:20210309174137p:plain

②上記①実行後にマウスホイールを動かしても画面サイズは変わりません。(※マウスホイールのズーム機能を元に戻したため、通常スクロール機能に戻りました。) 

f:id:m_kbou:20200317113804p:plain

[サンプル]:

上記で説明したファイルをダウンロードできます。ご自由にお使い下さい。

drive.google.com

マウスホイールのズーム機能を元に戻す方法についての説明は以上です。 

 

おわりに

今回はマウスホイールをズーム機能に設定する方法について説明しました。ホイールのズーム機能はブック内でのみ有効となります。注意して下さい。