教えて!ExcelVBA!

ExcelVBAの基礎知識・書き方について説明していきます。

【ExcelVBA フォーム&コントロール】フォームを作成するためにはどうすればいいの?教えて!

       f:id:m_kbou:20200331073323p:plain

フォームを作成するためには、VBE(Visual Basic Editor)を開く必要があります。VBEはマクロやVBAの記述又はフォームを作成する画面となります。このVBEを開いた後にフォームを作成する方法について説明します。

 

作成方法

(1)Excelを起動します。

f:id:m_kbou:20200212075016p:plain

(2)メニューにある「開発」タブをクリックします。
※開発タブが無い場合は、こちらの手順より開発タブを表示して下さい。 

【ExcelVBA基本操作】Excelで開発タブを表示するにはどうすればいいの?教えて! - 教えて!ExcelVBA!

f:id:m_kbou:20190517110154p:plain

(3)コードにある「Visual Basic」をクリックします。

f:id:m_kbou:20190517110235p:plain

(4)VBE画面(VBAを記述するための画面)が開きます。

f:id:m_kbou:20200330074347p:plain

(5)メニューにある「挿入」をクリックし、「ユーザーフォーム」を選択(クリック)します。
※このユーザーフォームは、フォームを作成するエリアになります。

f:id:m_kbou:20200330074403p:plain

(6)画面左のプロジェクト内にフォームが追加され、画面右にフォームが表示されます。ここまでの操作で基本的なフォームの下地ができた形となります。

f:id:m_kbou:20200330074503p:plain

(7)その他、フォームを作成すると画面左下にフォームのプロパティウィンドウが表示されます。このプロパティウィンドウ内にある各プロパティ値を設定する事で、フォームの様々な設定を変更する事もできます。

f:id:m_kbou:20200407084359p:plain

(8)最後に作成したフォームの状態を確認する方法について説明しておきます。フォームの状態を確認するには、画面上部の実行ボタン(▶)をクリックする事で、フォーム状態(フォームビュー)を確認する事ができます。

[VBE記述イメージ]:

f:id:m_kbou:20200330074659p:plain

[実行例]:

f:id:m_kbou:20200330074714p:plain

 

おわりに

VBEはVBA(マクロ)の記述やフォームを作成するための画面となるため、フォームを作成する場合は、必ず開く必要がある画面となります。是非覚えておいて下さい。