教えて!ExcelVBA!

ExcelVBAの基礎知識・書き方について説明していきます。

【ExcelVBA ツール】入退室状況を簡易的に管理できるツールを紹介します。(入退室管理ツール)

       f:id:m_kbou:20200421200254p:plain

入退室の状況を簡易的に作成できる「入退室管理ツール」を紹介します。概要は、各個人を識別できる氏名NOや職番等をバーコード化しておき(以下②)、そのバーコードをリーダで読み取る事により画面上に入退室管理画面を表示させます(以下③)。入室する場合には画面内の入室ボタンをタッチまたはクリックし、退室する場合には退室ボタンをタッチまたはクリックします。この繰り返しをする事でDBへの入退室状況が随時保管され(以下①)、各個人の入退室状況が一覧で確認できると言った内容となります。下部のダウンロード箇所よりお試しダウンロードができますので、自由に使用して下さい。

 

f:id:m_kbou:20191023083949p:plain

 

【目次】

 

製作環境

・Excel2016(画面)
・Access2016(DB)

 

PC環境

ツールを使用するにあたり、前提条件としてPCにキーボードインライン(USB有線バーコードリーダ)が繋がっている環境が必要となります。(以下イメージ図)

f:id:m_kbou:20191023084018p:plain

 

ツールの登録先

ダウンロードした圧縮ファイルの中には、以下2つのファイルが保存されています。ツールを使用するには、この2つのファイルを同じディレクトリに登録しないと動きません。使用前には必ず確認して下さい。(例:C:\nyutaikanriにファイルを登録して使用する場合、両ファイル共にこのディレクトリに登録されていないと動きません)
①入退出管理ツール.xlsm ・・・・・・本体ファイルです。
②data.accdb ・・・・・・・・・・・データベースファイルです。

 

事前準備

ツールを使用するにあたり、PCにバーコードフォント(BarCode39.ttf)がインストールされている必要があります。バーコードフォント(BarCode39.ttf)をダウンロード圧縮ファイル中に用意しましたので、そちらをインストールして下さい。インストール方法は、BarCode39.ttfを右クリックし、[インストール]の項目を選択してもらえればインストールされます。

f:id:m_kbou:20200524100117p:plain

 

画面イメージ

今回作成した画面は以下内容です。

f:id:m_kbou:20191023084039p:plain

 

使い方

このツールの具体的な使い方について説明します。

入室情報の取得方法

(1)ツールを起動すると、BC読込画面が表示されます。

f:id:m_kbou:20191023084125p:plain

(2)氏名NOバーコードを読み取ります。

※氏名NOバーコードは、ダウンロード圧縮ファイル中にある「氏名NOコード.xlsx」の中身を事前に印刷して使用します。印刷前には上記でも説明した事前準備作業が必要となります。予め実施しておいて下さい。

f:id:m_kbou:20191023084157p:plain

(3)入退室情報入力画面が開きます。画面左上に上記(2)で読み取った情報(氏名NOと氏名)が表示されている事を確認します。

f:id:m_kbou:20191023084225p:plain

(4)『入室』ボタンをタッチまたはクリックします。

f:id:m_kbou:20191023084250p:plain

(5)上記(1)と同じBC読込画面が表示されます。
※入室情報がDBに保管され、次のバーコードを読み取れる状態とする為、BC読取画面に戻ります。

f:id:m_kbou:20191023084125p:plain

入室情報の取得方法についての説明は以上です。

 

退室情報の取得方法

(1)ツールを起動すると、BC読込画面が表示されます。

f:id:m_kbou:20191023084125p:plain

(2)氏名NOバーコードを読み取ります。

f:id:m_kbou:20191023084157p:plain

(3)入退室情報入力画面が開きます。画面左上に上記(2)で読み取った情報(氏名NOと氏名)が表示されている事を確認します。

f:id:m_kbou:20191023084225p:plain

(4)『退室』ボタンをタッチまたはクリックします。

f:id:m_kbou:20191023084508p:plain

(5)上記(1)と同じBC読込画面が表示されます。
※退室情報がDBに保管され、次のバーコードを読み取れる状態とする為、BC読取画面に戻ります。

f:id:m_kbou:20191023084125p:plain

退室情報の取得方法についての説明は以上です。

 

入退室情報の一覧表示

入退室情報は以下の様な状態でDBに保管されています。
保管されているデータは、以下の項目となります。
・入室時間(年/月/日/時/分/秒が保管されている)
・退室時間(年/月/日/時/分/秒が保管されている)
・氏名NO
・氏名
・入力完了フラグ(入退室両データが入力された時点でフラグがセットされます)
※DBはAccess2016を使用している為、情報一覧を確認する場合にはバージョン2016以上のAccessがインストールされている必要があります。

f:id:m_kbou:20191023085250p:plain

入退室情報の一覧表示法についての説明は以上です。

 

ダウンロード

1drv.ms

 

おわりに

上記内容についての質問があれば、問い合わせフォームより気軽に問い合わせ下さい。