教えて!ExcelVBA!

ExcelVBAの基礎知識・書き方について紹介します。

【ExcelVBA フォーム&コントロール】ツールボックスへListViewコントロールを組み込むにはどうすればいいの?教えて!

     f:id:m_kbou:20210127080312p:plain

ツールボックスへのListViewコントロールのを組み込む方法について説明します。ListViewコントロールはExcelの標準ではなく、ユーザーが組み込む外部コントロールとして用意されています。他のPCでの実行時やネットにてファイルを配布する時には注意が必要となります。

 

ツールボックスへのListViewコントロールの組み込み方法

(1)フォームを作成します。

※フォームの作成方法については、こちらの手順を参考にして下さい。

f:id:m_kbou:20210127080256p:plain

(2)上部にある<ツールボックス>ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20210127080330p:plain

(3)ツールボックスが表示されます。

f:id:m_kbou:20210127080346p:plain

(4)ツールボックスの余白を右クリックして、[その他のコントロール]をクリックします。

f:id:m_kbou:20210127080420p:plain

(5)コントロールの追加ダイアログボックスが開くので、「Microsoft ListView Control , version 6.0」にチェックし、<OK>ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20210127080436p:plain

(6)ツールボックスにListViewコントロールが追加されます。

f:id:m_kbou:20210127080449p:plain

ツールボックスへListViewコントロールを組み込む方法についての説明は以上です。

 

おわりに

今回はツールボックスへのListViewコントロールの組み込み方法について説明しました。ListViewコントロールはデータ一覧を操作する画面を作成したい場合に有効です。是非覚えておいて下さい。