教えて!ExcelVBA!

ExcelVBAの基礎知識・書き方について紹介します。

【ExcelVBA フォーム&コントロール】イメージプロパティウィンドウ内にある[Picture]の使い方を知りたいです。教えて!

       f:id:m_kbou:20201208082142p:plain

フォームにイメージを追加した場合、VBE画面左下のイメージプロパティウィンドウ内に表示される[Picture]の使い方について説明します。

 

【目次】

 

イメージプロパティ内にあるPictureとは

以下のイメージプロパティウィンドウ内の赤枠箇所が[Picture]となります。Pictureイメージの背景を選択した画像に設定する事ができます。

f:id:m_kbou:20201208082200p:plain

 

Pictureを設定する方法

設定方法について説明していきます。

(1)イメージプロパティウィンドウ内のPictureをクリックすると[...]ボタンが表示されます。

f:id:m_kbou:20201208082212p:plain

(2)[...]ボタンをクリックするとピクチャの取り込み画面が表示されるので、任意のディレクトリより取り込みたい画像を選択して<開く>ボタンをクリックします。(今回の例ではC:\テストにある3988510_s.jpg画像ファイルを選択して取り込みます)

f:id:m_kbou:20201208082229p:plain

(3)Pictureが(ビットマップ)に変更になるので、一度フォーム上をクリックした後、上部の<実行>ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20201208082241p:plain

(4)イメージの背景が選択した画像に変わります。

f:id:m_kbou:20201208082338p:plain

Pictureを設定する方法の説明は以上です。

 

おわりに

今回はPictureの設定方法について説明しました。状況に合わせて有効に活用してみて下さい。