教えて!ExcelVBA!

ExcelVBAの基礎知識・書き方について紹介します。

【ExcelVBA フォーム&コントロール】フォームプロパティ内にある[ScrollBars]の使い方を知りたいです。教えて!

f:id:m_kbou:20200508133150p:plain

フォームを新規で作成した場合、VBE画面左下プロパティ内にある[ScrollBars]の使い方について紹介します。

 

 

フォームプロパティ内にあるScrollBarsとは

以下のフォームプロパティ内の赤枠箇所が[ScrollBars]となります。
ScrollBars]はスクロールバーを設置するか否かを設定する事ができます。

f:id:m_kbou:20200629073536p:plain

ScrollBarsに定義する設定値は、以下4パターンとなります。

定義 内容
fmScrollBarsNone 0 スクロールバーを表示しません。
fmScrollBarsHorizontal 1 水平スクロールバーを表示します。
fmScrollBarsVertical 2 垂直スクロールバーを表示します。
fmScrollBarsBoth 3 水平及び垂直スクロールバーの両方を表示します。

 

ScrollBarsを設定する方法

(1)ScrollBarsをクリックすると▼ボタンが表示されます。

f:id:m_kbou:20210707080109p:plain

(2)▼ボタンをクリックするとプルダウンリストが表示されます。(※プルダウンリストには上記の設定値一覧が表示されます。)

f:id:m_kbou:20210707080130p:plain

スクロールバーを表示しない

(3)今回はフォームへスクロールバーを表示しないため「0-fmScrollBarsNone」を選択し、一度フォーム上でクリックをした後に上部の<実行>ボタン(▶)をクリックします。

f:id:m_kbou:20210707080335p:plain

(4)フォームにスクロールバーが表示されていない事が確認できます。

f:id:m_kbou:20200508134443p:plain

水平スクロールバーを表示する

(5)今回はフォームへ水平スクロールバーを表示するため「1-fmScrollBarsHorizontal」を選択し、一度フォーム上でクリックをした後に上部の<実行>ボタン(▶)をクリックします。

f:id:m_kbou:20210707080204p:plain

(6)フォームに水平スクロールバーが表示されている事が確認できます。

f:id:m_kbou:20200508133450p:plain

垂直スクロールバーを表示する

(7)今回はフォームへ水平スクロールバーを表示するため「2-fmScrollBarsVertical」を選択し、一度フォーム上でクリックをした後に上部の<実行>ボタン(▶)をクリックします。

f:id:m_kbou:20210707080241p:plain

(8)フォームに垂直スクロールバーが表示されている事が確認できます。

f:id:m_kbou:20200508133844p:plain

水平及び垂直スクロールバーの両方を表示する

(9)今回はフォームへ水平スクロールバーと垂直スクロールバーの両方を表示するため「3-fmScrollBarsBoth」を選択し、一度フォーム上でクリックをした後に上部の<実行>ボタン(▶)をクリックします。

f:id:m_kbou:20210707080301p:plain

(10)フォームに水平スクロールバーと垂直スクロールバーの両方が表示されている事が確認できます。

f:id:m_kbou:20200508134242p:plain

ScrollBarsを設定する方法についての説明は以上です。

おわりに

ScrollBarsの設定方法について説明しました。状況に合わせて水平/垂直スクロールバーを設定して使い勝手の良いフォームを作成して下さい。また、その他のフォームプロパティの使い方はこちらを参考にして下さい。