教えて!ExcelVBA!

ExcelVBAの基礎知識・書き方について紹介します。

【ExcelVBA ツール】バーコードラベルを簡易的に作成できるツールを紹介します。(バーコード作成支援ツール)

f:id:m_kbou:20200421195924p:plain

バーコードラベルを簡易的に作成できる「バーコード作成支援ツール」を紹介します。下部のダウンロード箇所よりお試しダウンロードもできますので、自由に使用してみて下さい。

 

 

事前準備

ツールを使用するにあたり、PCにバーコードフォント(BarCode39.ttf)がインストールされている必要があります。バーコードフォント(BarCode39.ttf)をダウンロードファイルとして用意したので、そちらをインストールして下さい。インストール方法は、BarCode39.ttfを右クリックし、[インストール]の項目を選択してもらえればインストールされます。

f:id:m_kbou:20200519141015p:plain

 

使い方

このツールの具体的な使い方について説明します。

(1)ツールを起動すると、バーコード読取画面が表示されます。

f:id:m_kbou:20190402171535p:plain

(2)コード欄(B列)にバーコード表示する情報を入力し、内容欄(C列)にコードに対する詳細内容を入力します。入力後に『BC作成』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190402171606p:plain

(3)(2)で入力した内容がバーコード変換されて表示されます。

f:id:m_kbou:20190402171635p:plain

使い方の説明は以上です。

 

ダウンロード

上記で説明したファイルをダウンロードできます。ご自由にお使い下さい。
※ダウンロードファイルは同じディレクトリに保管して使用して下さい。

drive.google.com